このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

プレスリリース

「JAS規格認証支援事業」の実施について

  • 印刷
平成30年2月9日
農林水産省

農林水産省は、我が国食産業の海外展開の取組を促進するため、「JAS規格認証支援事業」を実施します。

1.概要

規格・認証は、産品や事業者の品質、技術、取組の内容を「見える化」するものであり、特に、食文化や商慣行が異なる海外市場においては、品質や特色の訴求に有効なツールとなり得るものです。
農林水産省は、こうした規格・認証の活用を通じて日本からの農林水産物・食品の輸出や、我が国食産業の海外展開の取組を促進するため、海外市場への進出を目指す又はすでに進出している農林水産・食品分野の関連事業者に対し、日本産品の品質や特色、事業者の技術や取組などの強みの訴求につながるJAS認証の取得を支援します。

2.補助対象経費

認証審査費用や講習会の受講費用など認証取得に要する費用が補助対象となります(120万円を上限とします。)。

3.応募団体の要件

本事業でJAS認証を取得した後、JAS認証マークを添付した製品を日本国外で販売する意思がある国内事業者であることを要件とします。なお、認証取得にあっては、国内法人のみならず、海外現地法人も支援の対象とします。

4.募集期間

平成30年2月9日(金曜日)~平成30年5月7日(月曜日)

5.公募に係る説明会の開催

(1) 農林水産本省において、以下の日程で説明会を開催します。
     日時 : 平成30年3月16日(金曜日)14時00分~15時00分
     会場 : 農林水産省共用第4会議室(本館1階ドアNo.本112)
     所在地 : 東京都千代田区霞が関1-2-1
(2) 出席を希望される方は、以下のURLから申込みに係る情報を御覧ください。
     http://www.maff.go.jp/j/supply/hozyo/shokusan/180209_1.html

6.応募方法

応募に係る具体的な方法、提出書類様式等につきましては、以下のURLを御参照ください。http://www.maff.go.jp/j/supply/hozyo/shokusan/180209_1.html

 

お問合せ先

食料産業局食品製造課食品規格室

担当者:石丸、橋本
代表:03-3502-8111(内線4357)
ダイヤルイン:03-6744-7182
FAX番号:03-6744-0569

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader